お客さまへの大事なお約束ごと

愛知県内訪問相談無料
 
事前無料見積
 
オンライン申請
   
  • 訪問相談は、無料です。(愛知県内限定
  • 交通費等一切、費用はかかりません。
 
  • すべて事前に無料見積を行なってから、手続きに移ります。
  • 見積額にご納得いただけない場合には、お預かり書類等すべてご返却のうえ、一切の費用請求はいたしません。
 
  • 申請は、オンライン申請にて行っております。
  • 平成25年3月31日をもちましてオンライン促進減税措置は終了いたしました
  • 全国どこの法務局の管轄であっても対応可能です。

コンタクト・接触の方法

                  まずはお気軽に、お問合せください

        0569-48-7535

       無料相談予約フォーム

 

営業時間

午前 10:00〜12:00
午後 14:00〜20:00

休業日:水曜、日曜午後、祝日

無料相談は、事前予約制です

営業時間
10:00〜12:00
14:00〜20:00

 

ごあいさつ

このたびは、ホームページにお越しくださいまして、CIMG0339.JPGありがとうございます。

 

『知多相続相談室』を運営する水谷成利司法書士事務所の代表、

水谷成利 (ミズタニシゲトシ) と申します。 

 

当事務所は、どの地域にお住まいの方にも、等しく司法アクセスの充実を

より身近な専門家。をモットーに、相続手続・成年後見・遺言作成を主に提供させていただいている事務所です。

  

@ 相続は、一生のうちで何度も経験するものではないため、ご不安が尽きないかと思います。

           そもそもどこに相談すべきものなのか?

           どんな手続きが必要なのか?

           誰に手続きを依頼したらいいのか? わからないとおっしゃる人がたくさんいらっしゃいます。

   Answer   相続は、亡くなられた人が残した遺産の状況により期限内に必要になる手続きがあったり。

            相続税が発生する場合があったり。預貯金や不動産の名義変更が必要になるなど大変な

                 労力を要します。

                             こういう時にお力になれるのは司法書士です。

 

A 成年後見は、聞いたことはあるけど、どんな制度なの? なんだか小難しそう!?

                と思っていらっしゃる人が多いようです。

     Answer   成年後見は、とくに高齢者の資産管理に大変有用な制度です。

 

B 遺言は、私には関係ない。必要ない。とお考えの人がまだ多いようです。

     Answer   遺言は、もはや資産家・お金持ちのためだけのものではなく、広く普及しつつあります。

                                                      

いまお客さまがかかえている疑問・お悩みを遠慮なくぶつけてください。一緒に解決していきましょう。

 

当事務所の提供サービスにより、お客さまの不安・疑問・お悩みを解決することができますので、

きっとご満足いただけることと思います。

 

当司法書士事務所のサービスがお客さまのお役に立ちましたら幸いです。

 

   代表者ごあいさつはこちらへ 

   当事務所の特徴はこちらへ

サービスのご案内

__sozai__/0011094.jpg当事務所サービスのご案内です。下記をクリックして詳細をご覧ください。

   → ご相談の流れ

   → 相続相談

   → 相続登記

   → 相続手続代行  

   → 料金について

無料相談予約・お問合せはこちら

 相続登記、遺言書作成、成年後見登記等について、わからない点やご相談などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。  

  • 司法書士って、他にどんな手続きができるの?
  • 戸籍の見方がわからないんだけど?
  • 書類に有効期限ってあるの?
  • 出張相談に来ていただけますか?

このようなお悩み相談でも結構です。

あなたさまからのお問合せをお待ちしております。  具体的なご質問は、無料相談予約フォームへどうぞ

▼▼お電話でのお問合せはこちら▼▼
TEL : 0569-48-7535
受付時間 : 10:00〜12:00 14:00〜20:00

       (水曜、日曜午後、祝祭日は除く)

無料相談予約フォームはこちらへ

はじめての相続

__sozai__/0008175.jpg相続登記にまつわるお役立ち情報です。

ご参考にしていただければ幸いです。

  → 何からはじめればよい?

  → 誰に頼めばよい?

  → 相続登記をしないと大変なことになる?

 
▲このページのトップに戻る