相続相談

__sozai__/0008411.jpgまずは、無料相談で不安を解消してください。

  

  まず何をすればよいのか?

  どんな手続きが必要になるのか? 

  どれくらい費用がかかるのか? 

  他の業者からの見積は適正な価格なのか?

  戸籍の取得もお願いできますか?

  税理士・弁護士の先生をご紹介していただけませんか?

 

お客さまから、日々いろいろなご質問をいただきます。

 

一生のうちで、何度も相続登記を経験することは稀なので、ご不安が尽きないと思います。

気がかりは、無料相談で解決し、スピーディーに相続登記が完了できるように精いっぱいサポートさせていただきます。

 

戸籍の取得方法から、戸籍の見方、法定相続人の特定、書類の作成アドバイス、押印方法等もていねいにご指導いたします。

 

相談窓口

 

                  まずはお気軽に、お問合せください

        0569-48-7535

       無料相談予約フォーム

 

 

 

相続Q&A

遺言書が見つかりました封を開けて中を見ても大丈夫ですか?

封は開けてはいけません。

亡くなった人が自分で書いた遺言を『自筆証書遺言』といいます。

自筆証書遺言は、家庭裁判所に検認の申し立てをして、相続人

立ち会いのもとで封を開けて内容を確認することになっています。

これは、不正・偽造防止、公正を保つためです。

▲このページのトップに戻る