相続手続代行サービス

  • 書類取り寄せ・取得代行
  • 相続放棄申述申立
  • 遺言書の検認申立
  • 遺産分割協議 特別代理人申立
  • 銀行預金解約・名義変更サポートサービス
  • 本人申請サポートサービス
  • 税理士・弁護士の先生ご紹介サービス(無料)
  • 不動産業者ご紹介サービス(無料)

書類取り寄せ・取得代行

お客さまに代わって、戸籍・住民票・固定資産税評価証明書等の取り寄せを行ないます。

※ 代理取得の委任状をいただいて取得を代行いたします。

※ 市区町村役場1カ所につき、金1500円+実費(書類発行費用+郵便切手代)

   同一市区町村役場にて、複数書類を取得する場合でも、報酬は一律金1500円です。

相続放棄申述申立

亡くなられた人のプラス財産よりマイナス財産の方が多く、相続人が亡くなられた人の

権利や義務を一切受け継がないと決めた場合は、家庭裁判所へ相続放棄の申述申

立を行ないます。

 ※ 1申立につき、金3万円です。

 

裁判所:相続の放棄の申述 説明はこちら

相続放棄申述書(20歳以上)記載例.pdf

相続放棄申述書(未成年者)記載例.pdf

遺言書の検認申立

遺言書(公正証書遺言を除く。)の保管者またはこれを発見した相続人は、遺言者の

死亡を知った後、速やかに遺言書を家庭裁判所に提出して、『検認』を請求しなけれ

ばなりません。

亡くなられた人が書いた遺言が見つかった場合は、検認の申立を行ないます。

 ※ 1件につき、金3万円です。

 

裁判所:遺言書の検認 説明はこちら

遺言書の検認申立書記載例.pdf

遺産分割協議 特別代理人申立

たとえは、父が死亡した場合に、相続人である母と未成年の子が行なう遺産分割

協議は、未成年者と母の間で利害関係が衝突するので、未成年者のために特別

代理人を立てて、未成年者の特別代理人と母の間で遺産分割協議をすることに

なります。

特別代理人の申立が必要な場合は、家庭裁判所に申立を行ないます。

 ※ 1件につき、金3万円です。

 

裁判所:特別代理人選任の申立 説明はこちら

遺産分割協議 特別代理人選任申立書記載例.pdf

銀行預金解約・名義変更サポートサービス

亡くなられた人名義の銀行預金の解約・名義変更をお手伝いするサービスです。

 ※ 1金融機関につき、金1万円でお手伝いいたします。

相続登記本人申請サポートサービス

ご自宅の近くに法務局がないお客さま。

どうしても本人申請で相続登記を行なってみたいお客さま。

 しかし、何度も何度も法務局へ行ったり来たりするのはツライと

おっしゃるお客さまのために申請書の作成の助言・添付書類の

チェックを行ない完璧な本人申請をサポートするサービスです。

 

※ 1案件につき、金3万円でお手伝いいたします。

  登記申請には、不動産の固定資産税評価額の1000分の4の登録

  免許税が必要です。 登録免許税は別途ご負担が必要となります。

※ 相続登記以外の案件については、費用が異なります。

 

無料 法務局公表の相続登記申請書の様式・記載例のご提供

 @ 相続登記申請書の様式・記載例(遺産分割協議による).pdf   

 A 相続登記申請書の様式・記載例(法定相続分による).pdf

徹底比較! 自分でやるか?専門家に頼むか?

 

 自分で

やる

よくある

落とし穴

専門家 頼む   

 

メリット

 

備考

 

相 談

 

管轄の法務局

相談窓口 

・法務局へ出向く必要あり

・順番待ちあり

・時間がかかる

・他人に相談内容が聞こえる

 

無料

・順番待ちはありません。

・完全に1対1個別対応なので他人に情報はもれません。

 
           

 

戸籍

集め

 

自分

・手間と時間がかかる

・戸籍を読み解く力が必要

 

 

共同で

・詳しくご説明いたします。

・当方で取得を代行することもできます。

 
           

 

財産

把握

 

自分

・手間と時間がかかる

・申告期限(相続放棄・準確定申告・相続税)に間に合わない可能性あり

・正確性に不安が残る

・間違えると後で大変

 

共同で

・司法書士のアドバイスにより、お客さまと一緒に完全把握に努めます

 

 

           

 

アドバイス

 

税務署等関係機関におのおの相談

・各関係機関へ

個別に相談する

 

司法

書士

・的確にアドバイスいたします。

・必要な場合は、他の専門家の先生(税理士・弁護士)もご紹介いたします。

 

           

 

捺印書類作成

 

自分

・手間と時間がかかる

・間違いは許されない

・正確性に不安が残る

 

司法

書士

 ・間違いのない法律に則った

 正確な書類を作成いたします。

※ お客さまは署名押印するだけです。

 
           

 

申請書作成

 

自分

・手間と時間がかかる

・間違いは許されない

・正確性に不安が残る

 

司法

書士

 ・間違いのない法律に則った

 正確な申請書を作成いたします。

 
           

 

登記

申請

 

自分

・法務局に出向くか

郵送申請

 

司法

書士

・ 司法書士が委任状をいただき

 代理人申請をいたします。

☆ オンライン申請で最大3000円

 減税措置を受けられます。

 

 

           

 

補正

(却下)

 

自分

・法務局に出向いて自分で直す。

☆ 却下のリスクあり

 

司法

書士

 ☆却下については、今までのキャリアで一度もございません。

(他の先生もそうだと思います。)

・万が一、補正箇所があれば司法書士が対応いたします。

 

要注意

           

 

回 収

 

自分

・法務局に出向いて回収か

郵送で戻ってくる

 

司法

書士

 

 ・司法書士が回収いたします

 
           

 

完 了

 

自分

 ・重要な書類が判別できない

 

司法

書士

・綺麗な冊子に綴じて、完了書類を整理いたします。

 
           

 

事後

手続

 

自分

・市町村役場へ出向いて相談&手続をする

 

共同で

・登記申請後に必要になる手続きがある場合は、ご説明・作成のお手伝いをいたします。

 
▲このページのトップに戻る